JOURNAL

母のイヤリング

  • facebook

コロンとした丸いイヤリング。最近母から譲り受けたもので、大ぶりだけど優しい印象になるデザインが気に入り毎日こればかりつけています。

象牙でできたような、やわらかく温もりを感じる白色。木の実のような、浜辺に落ちていた貝殻にも似ているような、不思議な形。刻まれた模様が左右で微妙に異なるので、きっとハンドメイドかな。そんなことをあれこれ考えてしまうのは職業柄でしょうか。

詳しくは教えてもらえませんでしたが、このイヤリングには母が若かった頃の思い出が沢山詰まっているのだそう。なんでも、私くらいの年齢の頃に購入したものなのだとか。イヤリングをしていた母の姿を思い浮かべると、一層愛着が湧く気がします。
刻まれている時間に私の日々も少しずつ重ねながら、大切に使っていこう。

商品の詳細はこちら。
ファミリー/2つ折りパスケース

BACK
NEXT
Page top