JOURNAL

冬になると食べたくなるもの

  • facebook

寒い季節になると食べたくなるもの。グラタン、シチュー、おでん、みかん…。色々ありますが、忘れてはいけないのがさつまいも。街角で焼き芋屋さんに出くわすと、美味しそうな匂いにつられてついつい買ってしまいます。お砂糖とは違う優しい甘さがクセになって、気付いたら食べ過ぎてお腹いっぱい、なんてことも珍しくありません。

シンプルに焼き芋で食べるのもいいけれど、つぶしたお芋にバターと生クリーム、それにちょっぴりお砂糖を加えてペーストにするのもオススメです。トーストに塗ったり、マフィンやスコーンに添えたり、レーズンを加えたりと食べる楽しみが広がります。それから、お正月に必ず作るのが、さつまいものきんとん。刻んだ林檎とレモン汁も加えて煮詰め、爽やかな味に仕上げるのが私流。おせち料理の味に飽きてきた時の口直しにもぴったりです。

いつの間にか今年も残すところあと4日。お店が混むよりも一足先に、年末年始の買い物に行ってこようかな。もちろん、きんとんの材料も忘れずに。
1年を無事に過ごせたことに感謝をしつつ、新しい年を迎える準備を整えようと思います。

BACK
Page top